無料ブログはココログ

« 30周年記念鳩Tシャツ | トップページ | Tシャツの入荷について »

2014年3月16日 (日)

2013年度卒園式が行われました

30周年記念Tシャツの申し込み締め切りました!

買い損ねた方、欲しくなった人は次回制作までに色とサイズを選んでおいてください。
迷ったら両方とも買いです!
次回制作は5月頃予定です。

30年に一度のスペシャルTシャツ!
サイズは男女同一のXS~XLです。
なお、このTシャツは鳩の森愛の詩保育園OB会は中心となった鳩の森30周年記念委員会が独自に制作し保育園のご協力によって販売するものです。ご了承ください。

さて、

3月16日(日) 鳩の森愛の詩保育園、2013年度の卒園式が行われました。

OBからは歌のSさん、Hさん、釣り師Eさん、バレエTさんと一部その子供も出席しましたよ。

今年の卒園児はなんと24人。

式は子供たちの荒馬おどりに始まり、元気いっぱいに踊りを披露していました。

先生たちの荒馬もいつものように登場!
ひとしきり踊った後で「おひさまさん出ておいで~!」と呼んだら、おひさまさんもう晴れ着に着替え始めちゃっていて出てこられないなんていうハプニングも有ったりしながら
続いては親父のロックソーラン!

勢いあまってお父さん落ちちゃいましたが怪我も無く再度やぐらに登りました。

01

今年のおひさまさんのお父さんたちも結束力が強いらしく、2月の大雪の日には朝8時前から人が出て保育園とその周辺の雪かきをしてくれたそうです。

園児の入場はせぬママにタッチで入場です。

01_2
そして一人一人のすてきな歌と共に卒園証書の授与。

01_3
今年もたくさんの作曲家の先生が一人一人にすてきな曲を作ってくださって、それを卒園児やOBのお父さんたちも入った合唱団が見事に歌い上げてくれました。

01_5
子供たちの大きくなったら・・・の声に笑いがあったり驚きがあったり、今年も感動的な卒園式になりました。

私達OBも現役時代みんながんばったことが今の鳩の森にに引き継がれているのを見ることができるとてもすてきな卒園式でした。

01_4                出席された作曲家の先生たち(一部の方です)


来週は瀬谷保育園の卒園式があります。


そして、来年は代30期の卒園児たちが卒園することになります。
ブログをごらんの皆さんも来年は卒園式に足を運んでみてはいかがでしょうか?






   
     本ブログ掲載の文章・写真などすべて無断での転載は禁止いたします。

« 30周年記念鳩Tシャツ | トップページ | Tシャツの入荷について »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

今日の「卒園を祝う会」に列席しました。かつて何年か前の「卒園を祝う会」に列席したことがありますが、その当時以上に体力と気力の要る会ですね。エネルギーを出し切るから次のエネルギーが勝手に入ってくる…これは『呼吸法』と同じですね。

子どもを中心に内容が展開されている見事な実例の一つと拝見しました。
卒園児が今年は24人いるため、子どもたち一人一人に贈るその子のためのその子の歌が24曲披露されました。

エネルギッシュでパワフルな「卒園を祝う会」でしたが、その秘訣はどこにあるのかを私なりに見極めました。

そのキーワードは『字余り』です。
字余りというのは無限の可能性を秘めています。
定型詩のように様式が決まっているとそれなりの安定感や美しさもさることながら、一方、字余りの世界には定型詩に見られない「自由自在さ」と「無限の可能性」を内包しているのです。大いに刺激的な一日をありがとうございました。

ばぶさん
すてきなコメントありがとうございます。

ごらんの皆さんも、感想、ご意見、ご要望など、どんどん書き込んでください。
本ブログがOBや鳩を支えてくれる人たちのコミュニティの場になればと考えております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2015756/55396250

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年度卒園式が行われました:

« 30周年記念鳩Tシャツ | トップページ | Tシャツの入荷について »